コラム

トラックドライバーの休憩に最適!「道の駅」

トラックドライバーの休憩場所って大変ですよね。

大型になれば場所を探すのにも一苦労・・・

運よく見つけても満車だったり。

どこかいい休憩場所はないのでしょうか?

 

トラックドライバーが休憩できる「道の駅」が増加中

広島から島根へと続く国道54号線。

交通量が多いにも関わらず、ドライバーが休憩する場所が少なかったそうです。

 

ドライバーの休憩場所や災害時の避難場所も兼ねて、2020年6月1日に

道の駅「三矢の里 あきたかた」が全面オープンします。

[広島県安芸高田市吉田町山手1059番地1]

 

ここの「道の駅」は

・24時間利用可

・大型車専用の駐車スペースを17台確保

・セミトレーラーの駐車スペースを1台確保

と、トラックドライバーの休憩にも最適な道の駅です。

 

全国には1,173箇所の「道の駅」があり、その中には

シャワー施設などトラックドライバーに嬉しい設備もあります。

今年は新たに全国で13箇所オープン予定。

休憩場所のひとつとして、探してみてはいかがでしょうか?

道の駅を検索 https://www.michi-no-eki.jp/stations/search

 

トラックドライバーの運転時間で注意すること

ところで、

連続でトラックを運転する場合

運転時間の限度が決められています。

4時間運転する場合は30分以上の休憩等が必要です。

 

この30分は分割することができますが、

1回あたりは10分以上でないといけません。

だから、5分+25分だと5分は休憩にならず、

休憩時間の合計は30分にならないので

運転を再開するときは

10分以上になっているかドライバーさんに

しっかりと確認してもらわないといけませんね。

改善基準告示カテゴリの最新記事