リアルタイム働き方管理

運輸・配送業の働き方改革をサポート!
ドライバーの労働状況を完全自動で見える化

リアルタイム働き方管理とは

ドライバーの運転時間や勤務時間をドライバーごとにリアルタイムで確認できます。
1日・1ヶ月など期間別の上限に達する前に把握し、働き方改革の推進を徹底サポート!

リアルタイムで労働状況を確認

リアルタイムで労働状況を管理画面で確認できます。
大きく「運転時間」と「勤務時間」に分かれており、
今、何名のアラートが出ているか把握することができます。

労働状況の項目をドライバーごとに確認

通知された労働状況をドライバー単位で確認することができます。
「4時間連続運転まであと1時間の人は○○さんと○○さん」のように、
シンプルに状況を把握することが可能。

確認できる労働状況

運転時間

運転時間は「連続運転」と「合計の運転時間」の2種類を管理。
合計の運転時間は1日と1週間でそれぞれの上限時間を自動計算し、管理することが可能です。

  • 4時間連続運転

    4時間連続運転

  • 1日の上限運転時間

    1日の
    上限運転時間

  • 1週間の上限運転時間

    1週間の
    上限運転時間

勤務時間

勤務時間は1日〜1年間まで、期間ごとに自動集計された内容を把握することが可能。
また、時間以外にも上限時間の回数もカウント。
働き方改革をサポートします。

1日

1日の原則拘束時間・上限拘束時間

1週間

1週間の15時間以上の勤務回数

1ヶ月

1ヶ月の原則拘束時間・上限拘束時間
1ヶ月の上限拘束時間の勤務回数

1年

1年間の上限拘束時間